運営者プロフィール

このサイトを運営したきかっけ

はじめまして。
当サイトの管理人です。

14歳に初めて肺気胸を患いました。
早朝に肺の辛さから目が覚めた事を今でも鮮明に覚えています。

20歳の頃にブレブの摘出手術をしました。
ある意味、この手術が
良くも悪くも人生の転換期になった気がします。

当サイトは、実体験をベースとしたレポート情報の掲載。
自然気胸やブレブの摘出など、
実際に経験したことについて書き残しています。

このサイトの運営を始めた頃は、
世間一般的にも肺気胸のつらさや認知が低く、
ネットで情報を探してみてもあまり参考になるものがありませんでした。

術後に後遺症が出るかもしれないということも
全く知らなかったことです。

情報がないと言うことは、
同じように肺気胸で苦しんでいる人が
中々答えを見つけられないということでもあります。

そこで、少しでも参考になればと思い
自分なりに情報を書き残そうと、
サイトの運営を開始しました。

私自身、術後の後遺症は未だに無くなりませんので、
「治ってからの辛さ」を実感しながら一日一日を大切に過ごしています。

近い未来に対しての色々な不安もありますが、
この病気のお陰で健康を意識した生活を送る事が出来ているので、
その事をこれからも前向きに捉えて過ごしていこうと思っています。